妻の浮気を見破る方法|探偵に任せないと後悔するワケ

奥さんが浮気しているかもしれない。なんとか見破る方法はないものでしょうか。

 

 

できればお金をかけずに、自力でなんとか真実を明らかにしたいですよね。

 

 

浮気が明らかになる殆どのパターンは、スマホでのやりとり。

 

 

そこで浮気相手の存在や、親密な関係を知り明るみに出た・・というケース。

 

 

見破り方を探しているという方は、おそらくそうした常套手段が使えないのでしょう。

 

 

ラインはロックされていか、常に肌身離さずスマホを持ち歩いているかもしれません。

 

 

こっそりあとをつけたりする「尾行」も考えていたりしませんか?

 

 

浮気しているかどうかを知りたいときは、探偵に任せた方が良いです。

 

 

探偵の回し者ではないですが、いろいろと調べていくうちにわかってきたことがあります。

 

 

探偵に任せた方が良い理由

 

探偵事務所に依頼するなんて、お金が高すぎる・・と考えている方も多いと思います。

 

 

それでも、任せた方が先々の面から考えても良い理由をお話しします。

 

 

浮気が疑われると、より一層警戒する

 

下手に素人が動いて失敗すると、奥さんは今まで以上に警戒をしてしまいます。

 

 

それで浮気相手とすっぱり縁を切ってくれればよいのですが、必ずしもそうとは限りません。

 

 

より慎重に逢瀬を重ねていく可能性があるのです。女性はもともとが警戒心が強いですので、さらに身を固めると太刀打ちできません。

 

 

浮気の影が見え隠れするくらいで、うまく"泳がせておく"のが良いです。

 

 

浮気の証拠で、奥さんが反論のないくらいのものを掴むには、プロに任せた方が良いのです。

 

 

離婚や慰謝料請求の時に必要

 

いや、まだ離婚なんて考えていない。妻と元の生活を取り戻したい。

 

 

少々厳しいことを申し上げます。

 

 

あくまで「奥さんが望めば」いずれ元の家庭生活に戻ることは可能かもしれません。

 

 

もし、奥さんがいきなり離婚届を出してきて「浮気相手と一緒になるから、すぐに別れて」と言って来たらどうしますか?

 

 

奥さんの浮気が本気になってしまったら・・考えたくもないかもしれませんが。

 

 

常に最悪の状況も、視野に入れておく必要があります。

 

 

浮気の事実を突き止めても、奥さんの心が戻ってくる保証はどこにもないのです。

 

 

探偵で浮気の証拠を握っておけば、慰謝料請求の際に非常に有利に働きます。

 

 

お金の問題じゃないと思うかもしれません。ですが妻に逃げられ、子供もとられて・・となると旦那さんだけが何も残りません。

 

 

せめて、浮気相手に経済的制裁くらいはくらわしてやりたくありませんか。

 

 

離婚する前でしたら、それを浮気相手にちらつかせて別れてもらうことも可能かもしれません。

 

 

今はそんな気持ちになれなくても、まだ完全に舞い上がっている状態の今しか証拠は掴めません。

 

 

浮気が疑われていると悟られたら、決定的な証拠の入手がきわめて困難になりますから。

 

 

いきなり離婚を切り出される可能性がある

 

先ほども少し触れましたが、こちらが別れたくなくても唐突に離婚を突き付けてくる可能性があります。

 

 

最悪なのは、離婚届だけを机の上において、書置きを残してそのまま蒸発。そんなテレビドラマみたいなこともあるのです。

 

 

残酷かもしれませんが、すべての決定権は向こうにあるといってよいでしょう。

 

 

浮気相手と一緒になるのなら、経済的には養ってもらえるのですぐに別れられる。

 

 

あとは子供が新しいパパになついてくれればよい。くらいの気持ちかもしれません。

 

 

こういう場合は、養育費を要求されるケースはないと思いますが(新しい旦那が払うため)。

 

 

浮気の証拠をせめて、掴んでおくことが必要になります。

 

 

経済的制裁を加えられる唯一の方法ですし、浮気を認めさせる唯一の武器になります。

 

 

今、証拠はとれるだけとっておく。

 

 

仮に明日、奥さんから浮気のことを打ち明けられたら証拠はもう撮れません。

 

 

向こうだって色々と考えています。ラブホテルの出入りの証拠が、証拠として最も強いものになりますがそれを取らせません。

 

 

新しい生活を始めるのに、新しい旦那さんに金銭的負担を負わせないようにするためにも、慰謝料で優位にさせない。

 

 

もともと連れ添ってきた相手なのに、白状になるのは女性特有のものです。

 

 

ただ女性側は、自分が悪いとほとんどの場合思っていません。

 

 

寂しい思い、辛い思いをさせたから、わたしは新しい人と一緒になる。悪いのは私ではなく「あなた」。

 

 

男性には理解しがたい、女性特有の思考回路があります。もともと、男と女は分かり合えないとは言われていますが・・

 

 

下手に探りをいれたり、かまかけして真実を明らかにすることに意味はありません。

 

 

先々のことを考えると、最悪の場合でも経済的制裁を加えつつ、金銭的にもいくらかもらえるような状態を作ることが最善策かもしれません。

 

 

こちらは家族のために頑張っているのに、裏切られた側ばかり損しなければならないのは理不尽ですが・・