旦那が単身赴任先で浮気の可能性|真実をつきとめるには

仕事の関係で、やむを得ず単身赴任で働く男性は少なくありません。

 

 

ただそこで問題になるのが「単身赴任先での浮気」。

 

 

羽を伸ばせる解放感があるのか、はたまた寂しさを埋めるためにするのか。

 

 

こちらは必死に家庭を守っているのに、旦那さんの裏切りにはガッカリさせられますよね。

 

 

限りなく怪しい、でも核心が持てない。どうやってこの「もやもや」からスッキリさせられるのか。

 

 

具体的な対策方法について、紹介したいと思います。

 

 

行動が変わったら、浮気の可能性

 

浮気をするということは、何らかの「変化」があるものです。

 

 

・週末にいつも帰ってきたが、忙しいからと頻度が減った

 

・態度が以前に比べて、そっけなくなった

 

・済んでいるマンションに行こうとしたら、なんだかんだ理由をつけて断るようになった

 

などの変化を感じたら、怪しいと疑うべきでしょう。

 

 

もとからそういう人だった のであれば、特段問題はないのでしょうが。

 

 

どうやって、真実をつきとめる?

 

ラインをこっそり見る、など直接的な確認が一つ。家族であればラインを見ること自体、違法ではありません。

 

 

ただしパスワードがかかっていれば、あきらめましょう。

 

 

仮にパスワードがわかるものであっても(旦那の誕生日とか)、破ってアクセスするのは法に触れてしまいますので。

 

 

一番良い方法は、ゲリラ的に旦那さんの済む場所に行くこと。

 

 

浮気をして自宅に連れ込んでいれば、間違いなく証拠はバラバラ出てくるでしょう。

 

 

ただそれをしてしまうと、夫婦間の信頼関係にヒビが入るという諸刃の剣。そもそも、合鍵がないという場合もあるでしょう。

 

 

かといって、事前に連絡して訪問するのも厳しいもの。なぜなら、事前に証拠を隠すだけの時間があるからです。

 

 

では、どうやって真相に迫るのが良いのでしょうか。悩ましいところですよね。。

 

相手は誰なのか?

 

そもそも、単身赴任先で浮気相手とどうやって知り合うのでしょう?

 

 

最も多いのが「飲み屋関係」。キャバクラやスナックで常連になって、そこの女の子とプライベートでも会うようになる。

 

 

もっとも、この状態であれば本気になることは少ないかもしれませんが・・肉体関係があること自体、穏やかではありません。

 

 

風俗という可能性は低いかもしれません。態度に変化が現れないからです。時間単位で割り切るだけですので・・

 

 

あとは「出会い系サイト」。現地で遊ぶ子を募集して、関係を続ける人も中にはいます。

 

 

ごく少数派ですが、赴任先の職場の女性。もしくは、取引先関係で知り合った子ですとか。

 

 

この辺の理由は定かではないですが、職場関係の恋愛になるのは、単身赴任でない場合が圧倒的のようです。

 

 

遠隔地は探偵に依頼するのが良い

 

ラインもゲリラ訪問も難しい場合は、"第三者の手"を借りるのが現実的です。

 

 

探偵事務所に依頼をするという方法です。

 

 

・浮気確認で、そこまでやる必要があるのか。という問題。

・そもそも赴任先まで足を伸ばして調査するのか、という問題。

いろいろあるかと思います。

 

 

探偵を呼んでまでやるべきこと?

 

安くはないお金をかけて、探偵事務所に追跡してもらうのはどうなのか・・

 

 

たしかに調査費用はばかになりません。ただ、後々「離婚」や「慰謝料請求」の際に効いてきます。

 

 

もちろん、限りなく怪しいと感じた場合のみ依頼するという前提ですが。

 

 

浮気のたしかな証拠をつかんでもらえば、離婚で相手がごねたとき。慰謝料を請求するときに有利になります。

 

 

別れるつもりはない方でも、浮気相手に慰謝料を請求する際の重要な証拠になるのです。

 

 

つまり、今後の展開を考えると「使っておいて損はない」ということ。

 

 

もちろん、「真実を明らかにする」というのが第一の目的でしょうが。

 

 

遠方でも調査してもらえる?

 

次に気になるのは、この点ではないでしょうか。

 

 

遠方にわざわざ行ってまで調査するのを、受け付けてもらえるのか?答えはYESです。

 

 

調査料金がさらに高くなってしまうのではないか?という心配もありません。

 

 

「全国展開している探偵事務所」を利用すれば、何の問題もありません。

 

 

奥さんがわざわざ、拠点のある探偵事務所に出向く必要はありません。

 

 

近場の拠点で必要な情報を伝えれば、現地の調査員に情報が行きます。

 

 

現地の調査員であれば、当然ながら「土地勘」もありますし、行動の先が読みやすくなります。

 

 

全国展開の方が、実績も豊富なので尾行のノウハウが蓄積されているのも強みです。

 

 

もちろん、中小の探偵事務所でも良いところはあると思います。

 

 

ですが中小だと「悪質業者」も交じっている可能性が高いのです。

 

 

さいごに

 

いかがでしたでしょうか。

 

 

近場でない分だけ、確かめることができず、夫を信じることもできず。ただ悩むだけの日々が続いていませんか。

 

 

すぐに探偵にお金を払って調査してもらう!というのではなく、まず第一歩を踏み出すだけでも気持ちは違います。

 

 

探偵事務所には無料相談があります。そこでカウンセラーの人に気持ちを聞いてもらうだけでも気持ちが違います。

 

 

周りに相談できる人はいないでしょうから、自分ひとりで抱え込まずに心身を保てます。