旦那に浮気の疑いがある方|問題解決に向けてやるべきことは

「夫が浮気をしているかもしれない。どうしたらいいかわからない・・」

 

 

旦那さんに"浮気"という疑惑を持ってしまった。奥さんにとっては、とても受け入れがたい事実だと思います。いろいろな感情が入り乱れて、自分をコントロールできなくなっているかもしれません。

 

 

旦那に対する怒り、裏切られたという悲しさ。自分の何がいけなかったのか、責める気持ち。今後の生活がどうなっていくのかという不安。相手の女への憎しみ。"混乱"することもあるでしょう。

 

 

今、あなたの旦那さんを思い浮かべたとき、どんな気持ちになりますか?

 

 

自分の中に渦巻く感情と戦いながら、必死で毎日を過していませんか。お気持ちは察します。ですがこのまま自分に振り回され続けても、何の解決にもなりません。

 

 

"冷静になりましょう"とは言いません。それが簡単にできれば苦労はしません。大人の振る舞いをする前に、一人の感情を持った人間ですから。

 

 

混乱してもいい、気持ちが乱れていてもいい。ただし「物事を一つ一つ整理」していきましょう。簡単なことではないのはわかってます。でも前に向かわない限り、心の平穏を取り戻すことはできないのです。

 

 

・浮気かどうかを明らかにするには、どうすれば良いか

・自分は今後、旦那とどうしていきたいのか

この2つをしっかり整理し、やるべきことをハッキリさせていきましょう。時間は解決してくれません。

 

 

このページでは、浮気の今の状況を整理するための手順について記しています。一歩引いて物事を見れるようになると思いますので、ぜひとも参考になさってください。

 

 

〜目次〜

1.浮気の状況を整理する

2.白黒をつけるには

 

 

1.浮気の状況を整理する

 

本当に浮気かどうなのか?一歩引いて考えて見ると、実は過剰に考えていたということもあります。浮気という問題はデリケートですので、親や友人には相談しにくいと思います。だからこそ思い込んだら突っ走る危険もあるのです。

 

 

今一度、状況を振り返ってみましょう。紙に書いて整理するのも効果的です。

 

 

1-1 どうして浮気と疑うのですか?

 

「怪しい」と思う行動や態度があったから、「浮気ではないか?」と思うわけです。たとえばLINEで女の子と連絡をやりとりするようになった。最近冷たくなった。など色々あると思います。

 

 

さすがに一緒にラブホに入るのを目撃すれば「クロ」ですが、ほとんどのケースは「グレー」です。多くの人は「事実」ばかりに目がいきがちですが、もっと根本的な部分が大事です。

 

 

・「最近になって」今までと違う行動・態度になった。

・今までしていた行動が「極端になった」。

この2つのいずれかに当てはまるかが大事です。

 

 

そもそも疑いを持つようになったきっかけは、何からでしたか。LINEでしょうか。持ち物でしょうか。態度でしょうか。パッと思い浮かぶものがあると思います。

 

 

「最近」

⇒今まで休日出勤することがなかったのに、「最近」するようになった。

⇒今まで話を聞いてくれたのに、「急に」相づちを打たなくなってきた。

 

「極端」

⇒これまで会社の子とLINEしていたが、"いつも"画面を確認するようになった(極端)。

⇒今まで優しかったが、"妙に"優しくされるようになった(極端)

 

 

"行動・感情の変化"こそが、浮気の可能性が高いシグナルになるのです。いかがでしょうか、単なる思い過ごしであったなら、これ以上詮索するのは辞めましょう。

 

 

1-2 怪しい相手は誰か、わかっていますか?

 

いや、行動(態度)に変化があった。その場合は浮気の可能性が高いでしょう。もっと核心に迫っていく必要があります。

 

 

「誰」と不倫関係にあるのか、思い当たる節はありますか?あれはここから先は、読み飛ばしていただいて構いません。

 

 

浮気相手の正体が見えてくるほど、苦しくなるかもしれません。それが特にご自身も知っている人物の場合は。ただしこの部分も、真実を明らかにし"悩みを解決するのに必要な一歩"なのです。

 

 

男性が浮気する相手で代表的なのは「職場の女性・出会い系や飲み屋・ママ友」です。

 

 

手っ取り早いのは、夫がいない時にLINEやメールを見てしまうことです。連絡ツールはLINEが主流ですが、敢えてメールにするという変化球もありますので、チェックを。

 

 

詳しい見破り方は別のページで紹介しますので、これ以上はとどめておきます。相手が仮にわからなくても、悲観することはありません。「わかった方が手を打ちやすい」というだけです。

 

 

普段から飲み歩くことが多いのか、スマホやPCサイトの履歴で使っている出会い系はないか。夫と接触する可能性のあるママ友は、身近にいるか。そうした生活行動パターンからも、絞れる場合がありますので。

 

 

職場の子

 

同僚よりも部下の方が、パターンとしては多いです。意外にも「シロ」のケースが多いので、慎重さが欲しいところ。

 

 

LINEで会社の女の子と連絡先の交換=浮気ではないです。フレンドリーな会社だと、普通にお昼に2人でご飯行ったり、LINEで話することもあります。

 

 

その一方で、接触時間が普段から長いので"愛情に変わりやすい"性質も。「本気になりやすい」のです。何とか慰謝料を払わずに別れようと、こちらに非があるように対策を練られる可能性もあります。"早めに事実関係を明らかにする"のがベスト。

 

 

どうやって白黒明らかにするのかは、これから先に紹介します。

 

 

出会い系・飲み屋

 

職場での出会いは"受け身"といいますか、「結果として素敵な子がいたから惹かれた」という状態です。反対に「出会い系・飲み屋」は"攻め"ています。自分から欲求を発散させているのです。

 

 

酷なようですが、今の貴方との夫婦生活に「明らかに満たされない部分がある」という可能性が高いのですね。ご気分を悪くされないでください。

 

 

裏を返すと、ご主人の不満を解消できれば"改心"できる可能性があるということです。ご自身の言動を振り返って、夫をいたわったり褒めたり。居心地が良い環境を作っているか。夜の生活でしっかり答えてあげているか。今一度振り返ってみると良いでしょう。

 

 

「心も体も満たされる家」を作りつつ、"ほとぼりが冷めるまで温かく待っている"という方法が1つです。

 

 

ママ友

 

上記に比べると、レアな分類に入るかもしれません。「裏切られた」気持ちで深く傷つくのもこのパターンです。

 

 

「いつ連絡を取り合ったの?」と疑問に思うケースも多いもの。職場や飲み屋よりバレやすく、こじれるリスクが高いのに狙うのはかなりの確信犯。

 

 

浮気して改心して「元さや」に収まる話も聞きます。ですが、根本的な信頼が揺らいでいることに気づき、結局は離婚する。そうしたパターンが多いのも特徴です。

 

 

離婚と慰謝料を前提に動くというのが良いかもしれません。その場の復縁したい感情よりも、先を見据えた決断が求められます。修羅場になりやすいので、3人での話し合いの場は持たない方が良いです。

 

 

2.白黒をつけるには

 

結局「シロ」なのか「クロ」なのか。すでに「1.浮気の状況を整理する」でお伝えしたポイントは、確定証拠ではありません。疑いの度合いをたしかめるためのものです。

 

 

実際に断定するためには、どうすれば良いのでしょうか。いくつかの方法を紹介します。

 

 

2-1 自分で突き止める

 

お金がかからないのは、この方法です。下手に探偵事務所に頼むより、当然ですが割安になります。

 

 

ダイレクトに問い正す

 

考えられるだけの証拠をいい、直接問い詰めるという方法です。簡単ですが、リスクが大きいのも事実です。具体的なリスクとしては、

 

 

○成功率が低い
素直に認めるケースは、マレです。多くの場合は苦しい言い訳をします。どんなに不自然だろうが、男は言い逃れをしようとします。

 

 

○雲隠れされてしまう
仮に問い詰めきれずに、その場がうやむやになったとしましょう。旦那さんはより巧妙に浮気を仕掛けます。しっぽが出ないように、入念に対策を練ってきます。

 

こうした状況になると、浮気証拠を押さえるのが絶望的になります。もし旦那さんとの離婚や慰謝料を考えている際は、「浮気証拠」がないのは致命的なので、出方を誤ってはいけません。

 

 

情に訴える。とにかくやり直したい。慰謝料も離婚するつもりもないと断定できるなら良いです。ですが「自分がどうしたいのか」をもう一度振り返ってみましょう。

 

 

一度使ってしまうと、他の手段がとれない「諸刃の剣」です。ちなみに「かま」をかけるのも変わりません。旦那さんは「かまをかけたこと」に目をつけて反撃するからです。

 

 

浮気現場を抑える

 

相手を黙って認めさせる方法。「ラブホテル」もしくは「女の家」で待ち伏せ、直接対決をする手もあります。

 

 

LINEなどで密会する連絡を抑えるしかないのが実情です。GPSを車につけるのも手です。立ち会えなくても、ラブホテルに行った事実がわかります。奥さんもその車に普段乗ることがあれば、犯罪ではありません。

 

 

ちなみに盗聴器をつけるのはもちろん犯罪です。逆にこちらが罰せられますので注意して下さい。

 

 

単純に真相を明らかにしたい場合は、この方法でも良いです。離婚や慰謝料の請求を考えている場合は、この方法ではダメです。浮気現場を証拠として撮影しなければなりません。探偵の出番です。

 

 

浮気相手を呼び出す

 

不倫相手の女のLINEがわかっている場合は、旦那のフリして連絡し待ち合わせする方法もあります。もしくは直接電話して、カツを入れるという方法もあります。

 

 

場合によっては相手も逆上し、泥沼化になる可能性もあります。直接こらしめたい、とりあえずスッキリ解決したい方はアリかもしれません。

 

2-2 調査を探偵事務所に依頼する

 

具体的な行動に行く前に、「最終的に旦那とどうしたいのか」という点を自分の中で明らかにしましょう。探偵を使う方がベストな場合もありますので、慎重になりましょう。

 

 

とりあえず個人で行動して、その後で探偵事務所・・という方法を採りたくなるのが人情です。ですが下手に個人で動いて相手にバレると、手詰まりになります。ご注意下さい。

 

 

円満解決・復縁を望む・真実を明らかにしたい

 

探偵に頼む必要はありません。お金がかかるので、慰謝料などで取り返すこともできませんので。いかに予算をかけずに真実に切り込めるかを考えましょう。

 

 

復讐したい・仕返ししたい

 

くれぐれも暴力などで解決しようと思わないで下さい。「金銭的ダメージ」を負わせるのが現実です。浮気相手に、直接慰謝料を請求できます。旦那と別れず、浮気相手に制裁を加えたい場合はこの選択を。

 

 

慰謝料をもらうには、探偵でしっかり証拠を掴んでもらう必要があります。慰謝料の相場は100〜200万円ですので、探偵事務所に依頼しても十分プラスになります。

 

 

離婚したい・夫から慰謝料をとりたい

 

離婚を考えている、夫に慰謝料請求をする。これらの場合は「探偵事務所が必須」と言えます。

 

 

おわりに

 

探偵を利用するかどうかはあなた次第です。探偵事務所への依頼は、お金がかかるというデメリットがあります。 最終的にあなたが何を望むかです。

旦那に浮気の疑いがある方|問題解決に向けてやるべきことは記事一覧

旦那の携帯を見て、女の子との親密なやりとりを見つけてしまった・・浮気の疑惑があって問い詰めたいけど、それが間違いの無い証拠か?逆ギレされないか?いろいろと考えるのではないでしょうか。精神的に動揺していて、ちゃんと言いたいことも言えるのかどうか、不安もあるでしょう。そもそも携帯で浮気が発覚した場合、問い詰めるのが本当に良いのでしょうか?やりきれない気持ちもあって、相手にぶつけたいのもわかりますが、一...

もしかして・・浮気?と感じてしまう、旦那の態度。突然、なんの前触れもなく変わってしまった夫に戸惑うかたも少なくありません。たしかに人間ですから、その日の調子があったり、仕事で色々抱え込んで気分が悪い日もあるでしょう。ただ、どうも女の影をにおわすような変化を感じる場合。今、旦那さんがどんな心境にあるのかどういう対処をとれば良いのかについて、紹介していきたいと思います。突然の変化にどうしていいかわから...

夫がどうも怪しい・・浮気しているかもしれない。と感じたら。「男は浮気する生き物だ」とたびたび耳にします。決めつけるのは良くありませんが、あながち間違いでもありません。女性の勘は、多くの場合真実を見抜きます。まだどこかで信じる気持ちは持ちたい。でも疑いが大きい。不安定な日々を過ごしているかもしれません。とにかく、「シロ」なのか?「クロ」なのか?ハッキリさせておきたいもの。「どうやって、本当のことを見...

旦那がコンドームを隠し持っていた|浮気をどう問い詰める?旦那さんの持ち物から、ふとコンドームがあることを発見してしまった。見つけてしまった瞬間、どうしたらいいか動揺してしまう方も多いのではないでしょうか。浮気で間違いないという気持ちを持ちつつ、心のどこかでは「夫のことを信じていたい」という矛盾した気持ちもありませんか。このような問題の時、身近に相談出来る人はなかなかいないケースが多いもの。こうした...

旦那が浮気していることが、決定的ともいえる証拠。ラブホのもの。ある時、不意に見つけてしまったもの。長い夫婦生活、知らなければよかったと思うものはあるかもしれませんが。旦那さんの鞄、もしくは財布から見つけてしまったもの。本来行くはずのない場所。ラブホテルのライター。もしくはメンバーズカード。利用しているということは、ほぼ間違いがない状況。突然のことで、混乱している方もいるかもしれません。「クロかも・...

浮気をされて、ただでさえショック。さらに追い打ちをかける出来事。旦那が浮気相手に、熱をあげてしまっている場合。浮気が本気になるというヤツです。こちらとしては、別れたくない。愛情がまだ残っている場合もありますし。愛情は覚めても子供の関係、お金の関係で夫婦関係を続けたい場合もありますし。こういう場合、ただ待つのが良いのか。それとも、何かしら行動を起こしていくべきなのか。ショックで気持ちの整理がついてい...

仕事の関係で、やむを得ず単身赴任で働く男性は少なくありません。ただそこで問題になるのが「単身赴任先での浮気」。羽を伸ばせる解放感があるのか、はたまた寂しさを埋めるためにするのか。こちらは必死に家庭を守っているのに、旦那さんの裏切りにはガッカリさせられますよね。限りなく怪しい、でも核心が持てない。どうやってこの「もやもや」からスッキリさせられるのか。具体的な対策方法について、紹介したいと思います。行...

妊娠中という、女性にとっては大変な時期にもかかわらず浮気の疑い。新しく生まれてくる家族のために、必死に頑張っているのに裏切られた。たしかにこの時期は夜の方も十分にしてあげられない。でも、他で体を求めるのはひどいこと。もっと心穏やかにすごさないと、赤ちゃんにも影響が出てくる。でも旦那への怒りや今後の不安がつきまとう・・混乱している方も、多いと思います。まずはどう気持ちを整理していくのが良いのか。一緒...

旦那さんが出張族の場合、浮気しやすい環境にあると言えます。実際に不穏な行動をしていて、浮気の可能性が高いと感じている方へ。地元での行動ではないだけに、どこで何をしているのか見当もつきにくいもの。家を守っている間に、のうのうと外で女を作っていたとしたら許せないですよね。でもたしかな証拠もないし、悶々とした日々を過ごしていたりしませんか。地方の浮気の場合、どうやって真相を明らかにしていくのか紹介します...

旦那が浮気を繰り返す、もしくはこれから繰り返すのか不安。男ってどうしてこうも、どうしようもない生き物なんだろう・・と思いませんか。周りの友人にも、相談しにくい悩み。だからこそ、他の人の実態がわからない。男って、そもそも浮気する生き物だから割り切るしかないのか。それとも旦那さんが特別女にだらしないのか。浮気する男の心理と、どうやって対処をすべきかのか紹介します。旦那が浮気する心理そもそも浮気すること...