浮気の調査にかかる料金を比較!主要探偵事務所ごとの相場は?

浮気調査ってどのくらいかかるの?大体の目安が知りたい。

 

 

パートナーが浮気をしている。そう感づいた場合は真相を明らかにすることが大事。

 

 

「怪しい」と思った方のおよそ8割が「クロ」だったというデータもあります。

 

 

知らないことの方が幸せの気もしますが、泣き寝入りはしたくもないもの。

 

 

「探偵事務所ごとに、料金の差はどれくらいある?」
「探偵事務所に問い合わせても、概算の金額を教えてくれない」

 

 

浮気調査で知りたくても知ることができなかった情報を、調べてみました。

 

 

探偵事務所ごとの、相場は?

 

主要な探偵事務所に依頼した場合、果たしてどのくらいかかるのでしょうか。

 

 

中には「格安」をうたっている業者もありますが、探偵料金には相場があります。

 

 

極端に安いところは「追加費用」を請求してきたり、悪質なところも潜んでいるのが事実。

 

 

しっかり調査してくれる探偵事務所5社の料金相場を比較してみました。

 

 

○原一探偵事務所

 

・知名度NO1の大手探偵事務所。

 

・諸経費を含めた「1日単位の料金」と明瞭。ただし、安いワケではない。

 

・基本料金は4万円。1日当たり8万円。

 

 

○アイヴィ・サービス

 

・大手の業界団体に加盟しているので安心。全国展開して急成長の探偵事務所。

 

・料金の目安が一切ありません。追加料金はないとのことですが、肝心なことがわかりません。

 

・大丈夫な所ではありますが、やや不親切な印象。

 

 

○探偵社FUJIリサーチ

 

・こちらも業界団体に加盟しているので、信頼できる探偵事務所。

 

・2名1時間で14000円から。機材費が別途必要。

 

・1日単位、パックプランなど料金プランに柔軟性アリ。

 

 

○HAL探偵社

 

・東京/大阪/愛知/福岡に拠点を構える、中堅どころの探偵事務所。

 

・2名1時間12000円から。諸経費はすべてコミコミ。

 

・後払い制を採用。値段も含めて良心的。

 

 

○総合探偵社TS

 

・拠点は1つ。業界的には中堅どころ。

 

・2〜3名1時間16200円から。実費請求アリ。

 

 

大体の概算費用が知りたい

 

主要探偵事務所では、どのくらい料金がかかるのかお分かりになったと思います。

 

 

「でも、実際はどのくらい総額でかかるもの?」

 

 

支払額がどのくらいになるのか知りたいところですよね。この辺、探偵社に聞いても濁されるのがオチ。

 

 

たしかにケースバイケースで、ぴったり○時間使えば証拠を抑えるという保証はないです。

 

 

でも、こちら側からすると「大体でいいので、総額を知りたい」と思うのが普通だと思います。

 

 

探偵事務所があいまいにしているところを、ハッキリさせたいと思います。

 

 

探偵に頼むと、総額いくらになりそう?

 

平均的な調査時間や日数、業界の相場から算出してみました。

 

 

「一般的には約20〜30万円かかります」。

 

 

逆に言えば、それ以上費用が必要となるのはおかしいです。悪徳業者の可能性がありますので用心した方が良いでしょう。

 

 

なぜ、この数字になったのかをお話ししていきますね。

 

 

浮気調査にかかる日数から算出

 

浮気調査にかかる平均日数は3〜4日と言われています。最短で1日、長くて7日です。

 

 

1回の調査にかかる時間はおおよそ1日3〜5時間。4時間と想定すると、

 

 

4日×12,000円×4時間=192、000円。
4日×15,000円×4時間=240,000円。
このくらいが業界平均になります。19万から24万くらい。

 

 

原一ですと4日×80000円=320,000円と業界平均よりはやや高いです。

 

 

これらのことから判断して、およそ20〜30万くらいみておけばよいのではないかと思います。

 

 

あくまで平均的な調査で終わった時の「目安」ですので、細かい数字が知りたい方は、探偵事務所に直接見積もりを依頼した方が良いです。

 

 

参考までに、
・1日で終わった場合:6〜8万
・7日かかった場合:40〜45万
というケースも考えられます。

 

 

何日間で決着がつくのかは、事前に提供している情報次第。細かな動向や、浮気する日時がある程度特定できるなら、安く済みます。

 

 

提供できる情報は、どんな細かなことでも探偵事務所に伝えるのが鉄則です。

 

 

ただし気を付けたいのは、詳しく情報を入手しようと「旦那さんに必要以上に詮索する」こと。

 

 

もっとも怖いのは「浮気が疑われていることがバレる」こと。ばれてしまうと、警戒心を出すので浮気の証拠を掴むのは絶望的になります。

 

 

詳しく知った方が安く済む。でも探りをいれすぎるとバレて終わってしまう。難しいかじ取りがせまられているのです。

 

 

 

どうしてそんなに費用がかかる?

 

相場を聞いて「高い」と思った方も多いと思います。探偵調査はそれくらいかかるのが相場なのです。

 

 

内訳を知りたい方もいるかと思います。

 

 

人件費、車両使用料(1台)、撮影機材使用料、撮影材料費(フィルムやメモリカード等)、調査報告書作成費・諸経費です。

 

 

もっともかかるのは人件費ですが、準備や移動などにも費用がかかっています。時給換算したら高く感じるかもしれませんが。

 

 

ある程度値段がかかってしまうのは「仕方ないこと」なのです。

 

 

もっとも、慰謝料を要求する裁判で争ったときに必要な証拠をつかんでくれますから。慰謝料の相場は300万です。

 

 

探偵ごとに相見積もりを依頼する

 

どの業者なら、最も安くできるのか。基本は相見積もりを出させることです。

 

 

実際に問い合わせて詳細を話しないと見積もりは出してくれません。直接来社しないと見積もりを出さない業者の方が多いです。

 

 

「口頭でざっくりでいいから・・」というのは、通用しないのです。向こうも商売ですから。

 

 

手間はかかりますが、いくつかの探偵社に見積もりを出してもらうこと。

 

 

手間がかかる、断れるか心配という方は、見積もりを一括でとってくれる代行サービスもあります。