妻の浮気調査で探偵に頼みたい|信頼できる事務所はココ!

奥さんが浮気している。

 

 

旦那さんにとっては、突然地獄に落とされたような、そんな絶望感を感じさせるもの。

 

 

動揺する気持ち、奥さんと相手に対する憎しみなど、いろいろな感情がうずまいていると思います。

 

 

時間が解決するものではないだけに、なんとか真相を明らかにしたいものです。

 

 

浮気調査は、先々の離婚請求や慰謝料を考えても、探偵事務所にお願いするのがセオリーです。

 

 

自分で勝手に追跡して失敗すると、二度と証拠がつかめず泣き寝入りになるかもしれません。

 

 

ただ探偵事務所といっても、実態が不透明な部分があるかと思います。

 

 

いろいろ疑問に感じることもあるでしょうし、どこに頼めばよいのか基本的な情報も不足していると思います。

 

 

スッキリ疑問点が解決し、一日でも早く依頼ができるよう参考にしてください。

 

 

探偵事務所に頼んで、本当に大丈夫?

 

事務所選びをする前に、そもそも探偵って本当に大丈夫か不安になりませんか。

 

 

浮気というデリケートな問題なので、周りで体験したとしても耳には入らないでしょうし。

 

 

もともと怪しい・グレーなイメージがただでさえつきものなのに。

 

 

探偵事務所は、およそ7割が個人でやっている「個人事業主」になります。

 

 

どこの世界でもそうですが、小さいからといって悪いことはありません。

 

 

ただ「悪徳業者は個人に多い」のも事実です。それはなぜでしょうか。

 

 

お金を依頼者から巻き上げるだけ巻き上げておいて、さっと雲隠れしやすいからです。

 

 

悪いことをしようと思えば、いくらでもごまかせる業界なのです。

 

 

綺麗なホームページを10万位で作ってもらえば、いかに大きな事務所で運営しているのか「カモフラージュ」ができます。

 

 

実際には小さな事務所の一室・マンションの一室だった。

 

 

運営費を抑えるためにやるケースもありますが、すぐに退去して会社名と住所をコロコロ変える業者もいるのです。

 

 

しっかりした構えを持つ大手であれば、悪いことのしようがありません。

 

 

探偵事務所は大手 もしくは そこそこの規模であることが一つの条件です。

 

 

実態がきちんとあって、そこそこの規模で運営している探偵事務所は後ほどお教えしますので。

 

 

探偵事務所選びに、外せないポイント

 

もう1つ、探偵事務所を探すときに重視したいところがあります。

 

 

「業界団体」に加盟しているかどうかです。探偵業をもっとクリーンにすることを目的として立ち上げた組織があります。

 

 

そこに加盟している探偵事務所であれば、ある程度は信用が担保されていると言えます。

 

 

大手の業界団体は3つあります。「日本調査業協会」「全国調査業協同組合」「日本興信探偵業協会」です。

 

 

このいずれかに所属しているところであれば、加盟会員の指導監視も行っていますし、一定の基準をクリアしなければ加盟できませんので安心と言えるでしょう。

 

 

もし仮に、加盟業者が不当なことを行えば、協会にかけあえば調査費用を取り戻してくれます。

 

 

そうした「万が一」の時に業界団体が、後ろ盾になってくれるのです。

 

 

だまされたくはありませんが、丸々泣き寝入りしなくて済むのは大きいでしょう。

 

 

探偵に頼むと、どのくらい費用がかかる?

 

ある程度、信頼できる業者選びはできます。その次のハードルとして「お金の問題」があります。

 

 

探偵に依頼すると正直、数千円や数万で済む話ではありません。その辺の覚悟は、あらかじめしておくと良いかもしれません。

 

 

探偵業界も新規参入者が多く、近年は競争が激しくなりつつあります。

 

 

なかには破格の値段で勝負するところもありますが、極端に安いところはやめておいた方が良いです。

 

 

かかる相場は決まっています。それを大幅に割るのなら「追加料金をとる」「調査を適当に済ませる」可能性があるのです。

 

 

1時間1名の調査員の相場は7,000円〜8,000円です。高っ!と思いますよね。

 

 

キツイと言われる工事現場などの肉体労働でも1時間2000円くらいです。その3〜4倍の料金が調査員に発生します。

 

 

それは想像以上に過酷な条件の中でミッションを追えなければならないからです。

 

 

天候に関係なく、怪しまれたりするリスクも負う。絶対に失敗できない緊張感で結果を残すこと。

 

 

どうしても値段に見合う価値を感じないのであれば、依頼することは辞めた方がいいかもしれません。

 

 

ただ真相を明らかにしたい、慰謝料をとりたいのであれば避けては通れない出費とも言えるのですね。

 

 

もちろんある程度目星がついていれば、短期間で調査は終わりますので費用は抑えられます。

 

 

こちら側の努力によっても、依頼費用は抑えられるのです。

 

 

値段を気にするな、とはいいませんがある程度出費がかかるのはやむを得ません。

 

 

慰謝料目的であれば、確実にその分は回収できますしね。

 

 

口コミ情報がないワケ

 

探偵事務所を利用した人の声があれば、実際に安心できるかもしれません。

 

 

ですがエステに行った・物を買ったものとは違って口コミが出にくいという特徴があります。

 

 

プライバシーに関することなので、表に出てきにくいのです。

 

 

探偵事務所のホームページに掲載している口コミも、話半分で受け止めた方が良いでしょう。

 

 

宣伝のために、都合の良い情報を掲載している場合がほとんどですから。

 

 

探偵事務所を探すのは、値段でも口コミでもありません。

 

 

「事務所の規模と、業界団体に加盟しているか」を基準にします。

 

 

そこからさらに、どのような調査を行ってくれるのかを基準に、絞り込んでいくのが望ましいと言えます。

 

 

今までの話をまとめて、実際どこに依頼するのが良いのでしょうか。

 

 

業界団体に加盟していて、しっかりしている3社を紹介します。

 

 

原一探偵事務所

 

業界大手で、知名度と実績では群を抜いています。

 

 

まずここに依頼しておけば、おかしな事にはなりません。

 

 

肝心の調査の方にも力を入れていて、ハイテク機器の導入や調査員の教育制度の充実など、大手ならではの強みを磨いています。

 

 

アイヴィ・サービス

 

 

FUJIリサーチ