原一探偵事務所は悪徳なのか?悪いところをズバッと斬る!

浮気調査といえば、真っ先に名前があがる探偵事務所。

 

 

日本で一番有名なのが「原一探偵事務所」です。

 

 

業界大手だけど、探偵事務所自体怪しい・・と思う方も多いと思います。

 

 

よくない噂も結構耳にしますし、悪質な業者は営業停止処分なども出されているようです。

 

 

ネットを見ても、良い話しかない。実際の利用体験談などもないし、本当に利用してよいのか不安になる。

 

 

でも時間がない・・そんな方の参考になればと思います。

 

 

ハライチは悪徳探偵事務所なのか

 

原一探偵事務所は果たして悪徳なのでしょうか?答えは「NO」です。

 

 

調査をしてだまされることは一切ありません。

 

 

一番の理由は「業界大手」だからです。

 

 

ネット主流の現在、悪徳なことをしてはその評判が一気に駆け巡ります。

 

 

ほかの商品・サービスとは違いそこまでオープンなものでもないですが、それでも悪評は広がる可能性が大。

 

 

業界大手が、自分の首を絞めるようなことをあえてするはずがありません。

 

 

今までの実績は70000件もあります。だましたり強引な勧誘をしたりして、ここまでの数字が積みあがるのでしょうか?

 

 

実際、警察に苦情が寄せられるのはほとんどが個人探偵事務所です。

 

 

事務所を構えずに、ターゲットを見つけては強引な勧誘、手抜き調査で追加費用を払えとおどす。

 

 

こうしたやり口があるのです。

 

 

もちろんすべての個人探偵事務所がそうではありませんが、依頼するなら大手が間違いありません。

 

 

大手=優良とは言えませんが、探偵業界については「大手=優良」ととらえていただいて間違いないでしょう。

 

 

ハライチは大手ですが、良いところばかりでもありません。当然、悪いところもあります。

 

 

ハライチの悪いところ(デメリット)

 

悪徳業者ではありませんが、"料金体系が良心的ではない"というデメリットがあります。

 

 

業界大手だから、あぐらをかいているのでは?と思ってしまいますよね。

 

 

・1日の調査料金が高い。基本料金4万円+調査料金8万円かかります。

・時間単位での調査ができない。すぐに証拠が見つかってもお金がかかる。

「料金が高い+料金の支払いに融通が利かない」という点があるのです。

 

 

他社ですと、1時間6000円〜というところもあります。

 

 

中小の探偵事務所ですと、価格競争を打ち出してくるのは当然です。大手にはないメリットを追い求めなければなりませんからね。

 

 

料金体系のカラクリ

 

表面上だけ見ると、ハライチは「べらぼうに」高いような感じがします。

 

 

たしかに高いのですが「べらぼうに」高くはありません。

 

 

そこに「数字のマジック」があるからです。標準的な探偵事務所と比べてみましょう。

 

 

調査員1人1時間7000円が、おおよその業界の平均値です。

 

 

たとえば1時間7000円というのは、調査員1人の場合です。通常は2人以上で浮気調査の尾行をします。

 

 

それにプラスして、車両費などの諸経費がかかるのです。

 

 

7000円×2人×8時間(1日)+車両費15,000円=111,000円。ハライチの調査費用は12万円。

 

 

この値段はすべてコミコミです。いかがでしょうか?トータルで考えるとさほど変わりません。

 

 

短時間で浮気調査が済むような場合、時間と浮気場所がほぼ特定できている場合は、ハライチだと割高になります。

 

 

その場合は、他社の時間制のところを利用するとよいでしょう。

 

 

今までのお話をまとめると、デメリットは「やや高い・料金体系に融通が利かない」という点になります。

 

 

ただし他社と比較してもそれほど高さが目につくわけではありません。

 

 

むしろメリットの方が大きいのです。その理由について紹介したいと思います。

 

 

それでも原一が良い理由

 

悪い点はあっても、それでも原一探偵事務所が良い理由。

 

 

業界大手で下手なことができないというのがありますが、実際の調査もしっかりしています。

 

 

教育がしっかりしている

 

自前の社内カリキュラムがあること。経験と勘も大事なのですが、そうした情報を共有して、一人一人の調査員のレベルアップの場をもうけています。

 

 

社内研修会というのがあるのです。

 

 

調査員、相談員を含めたスタッフは120名と大所帯。

 

 

だからこそ担当者によってスキルの差がでないように、教育の場を「自前」で作っているのですね。だから安心して頼めるというわけです。

 

 

もちろん20年以上のベテラン調査員もいますので、経験と勘が積みあがった人が調査にあたることもあります。

 

 

全国に16拠点を展開し、どこで依頼を受けても同じ質を保つことに力を入れています。

 

 

出張先での浮気、もしくは地方在住の方でも東京と同じレベルの調査を受けることができるのも、他にはないメリットではないでしょうか。

 

 

※参考:地方拠点※

東京・千葉・神奈川・埼玉・名古屋・北海道・仙台・大阪・岡山・広島・愛媛・九州、他

 

 

ひどいところになると、事務所だけ構えてすべて調査員は外注に出している、というケースもありますので注意を。

 

 

慰謝料の請求に強い

 

探偵事務所といっても、事務所ごとに方針があります。取り組みを見ていると、どういう方面に強いのかがわかるのです。

 

 

原一の場合は、慰謝料の請求を確実に行いたい方には心強いです。

 

 

証拠を抑えるためのハイテク機器の導入には、他社よりも熱心に取り組んでいます。

 

 

いかにばれずに確実に証拠を残せるか、そのための研究投資は惜しみません。

 

 

実際に証拠を抑えた後のフォローもしっかりしてます。「訴訟に強い弁護士」を紹介してくれます。

 

 

慰謝料請求は、"本人の言動"と"それを裏付ける証拠"がセットになっていれば強いです。

 

 

証拠集めも大事ですが、強力な弁護士さんを紹介してもらえれば"本人の言動"で強力な援護射撃がもらえます。

 

 

慰謝料の請求を確実に、要望通りの金額で認めさせたい。こういう場合には強いのです。

 

 

料金は高めですが、料金体系に嘘がなく正直にオープンにしているとも言えます。

 

 

慰謝料をとれれば、多少割高でも十分すぎるほど探偵代は回収できます。

 

 

いきなり契約はせずに、まずは話を聞いてみることをお勧めします。

 

 

まず間違いのないところだと思いますが、担当者との相性の部分もありますので。